So-net無料ブログ作成

蕎麦屋 侍 [蕎麦]


愛知県岡崎市の古民家(明治21年築)を
長野県平谷村に移築した
平谷峠近くにある「蕎麦屋 侍」

開店前から行列ができていたり
順番待ちの人達で賑わっている様子を見てきたので
いつか…と思ってました




この日は天気も良く
お蕎麦の前に平谷村の高嶺山へ行きます

林道で山頂近くまで
車で行けるのがありがたい

眺めの良い駐車場が終点
ここで景色を眺めて帰る方が多いです

高嶺山頂上までは駐車場から
のんびり歩いて往復1時間くらい

往復5時間以上かかる来見山へのコースもあります


気持ちのよい天空散歩が出来ます








山頂ベンチから眺める景色




ちょっと怖い山頂への階段
この階段でなくても他のルートでも行けます






さて
それでは「蕎麦屋 侍」へ移動します

緑に囲まれた道を気持ち良く走っていると現れます





13:30頃の到着で外に3組の待ちでした

こちらは標高1000mの場所にあり
冬季は休業です

営業再開の4月はまだ雪景色だったとか…

外で待つので
爽やかな日で良かった











もりそば侍(十割)に昼餉(ひるげ)を付けました

玉子焼き・寄せ豆腐・そば稲荷・甘味が付きます
これがなかなか良かった


玄そば手臼の粗挽き「野武士」は売り切れ

そばがきや山菜天ぷらも気になりましたが
時間がかかると思い今回は見送りました












蕎麦屋 侍
長野県下伊那郡平谷村737-2055
http://sobaya-samurai.nobushi.jp/index.html












SWANTILE CAFE  [岐阜県]


磁器タイルを製造販売する
日東製陶所が運営する
スワンタイルカフェ

美濃焼卸団地のなかで
鮮やかなブルーが目立ちます











いろんなタイルで出来た
とってもお洒落なカフェ

使ったタイルは約14万個とかで
いろんなタイルが
あちらこちらに使われてます










倉庫を利用してるので天井が高く
見上げるとロフト席もあります

天井の照明は
焼き物に使う釉薬を入れていた桶を
ランプシェードに利用してます






ランチプレートは
ローストポーク 赤ピーマンのムース添え



テーブル・プレート・箸置きもタイル





スワンのチーズケーキ


黒蜜白玉あんみつ









タイルをもっと身近におしゃれに
という想いから作られたカフェ

隣接の工房では
タイルを使ったオリジナル作品が作れます














SWANTILE CAFE
岐阜県多治見市旭ケ丘10丁目6-15
(美濃焼卸団地内)
http://swantilecafe.jp/











PASTA PINO [岐阜県]



ko-mi-chi cafe de figue(コミチ カフェ ド フィグ)の閉店後
パスタピーノというお店になってからは
初めての訪問

建物奥にも駐車場があり
以前よりも楽に駐車できます









懐かしい

右側の建物は小さなパン屋さんでしたが
今はなにも…です







店内も少し改装されたようです






2階のテラスでランチをいただきます























緑に囲まれての食事は
ほんといい

美味しく頂きました

接客は気さくで丁寧

コーヒーいかがですかと
デカンタを持ってみえたので
カップに半分
注ぎ足してもらいました



ランチのパスタは
5種類から選べます

他にプレートランチあります













PASTA PINO(パスタピーノ)
岐阜県土岐市曽木町3037-10
https://m.facebook.com/pino5709/?locale2=ja_JP












cafe&gallery Cabane [岐阜県]


緑いっぱいに囲まれた
カフェ&ギャラリー カバノ

オーナーシェフは恵那市出身で
東京など数々のレストランで
フランス料理のシェフをされてきた方

ですが
今回はカフェ利用で
食事は無しです






左側がカフェCabane(カバノ)
右がレストランDigue(ディグ)

カフェではランチ
レストランは予約制で食事が頂けます


















テラスの席もあるのですが
あちらこちら大きく開け放たれた店内は
外との境がないような解放感があり
とても爽やかで気持ちいい空間

ガーデンを眺める
ゆったりしたソファー席に腰を下ろすと
寝てしまいそうな気持ち良さ











カフェの隣が
芝桜 花桃公園(恵那峡の里)で
道路からも見頃なのがわかり
寄り道しました




芝桜は見頃
花桃は終了間近でした




公園からは恵那峡(木曽川)が見えます
手前下に見える建物が
カフェ&ギャラリー カバノです















Cabane (Cafe&gallery)
Digue (Restaurant)
岐阜県恵那市大井町2709-521
http://www.cabane-digue.com/














サトノエキ カフェ [岐阜県]



古道具を展示した
串原郷土館のカフェ

矢作ダム建設の際に
水没する集落にあった
江戸時代末期の民家を移築した建物で
京都から移住してきたご夫婦が営んでいます


















ぽかぽか陽気なので
縁側席が大人気

半袖でもいけそうなこんな日は
古民家のひんやりした空気も気持ちいい





















ランチは3種類ある日替りプレート
そして本日のカレーから選べました



鶏の唐揚げ 紅油ソース


他のランチプレートは
・スペアリブの煮物
・鮭の西京焼き

本日のカレーは手羽のレッドカレー




くるみ入りブラウニー 豆乳クリーム添




できるだけ添加物を使わない
やさしいご飯
おやつも植物性素材を使用

素朴な味はどれも美味しく
ランチを楽しめました






郷土館でもあるこちらのカフェは
地元の方々にも愛される
居心地のよい空間

縁側や庭での語り合いや笑い声に
なんかとっても癒された










サトノエキカフェ
岐阜県恵那市串原1268
(恵那市串原郷土館)
https://www.instagram.com/satonoeki_cafe
https://twitter.com/satonoeki_cafe